読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世はステキなモノに溢れている

僕が実際に使って良かったモノだけを紹介しています

美女と野獣を観てきました

こんにちは!わにすけです。

 

先日、友達から美女と野獣を観たいとリクエストを受けたので観に行ってきました。

 

僕はディズニーはからっきし知らないので前もってアニメの美女と野獣を観てから行きました。

 

感想から述べるととても良い映画でした映画でした。

 

アニメを前もって観ていたから流れは分かっていたのですが、実写版はとても洗練されていてカッコよかった。

 

所々で出てくる曲は忠実だったし衣装や装飾品はアニメの再現を超えてました。

 

美女と野獣を知らない方はまずアニメを観てから実写版を観ることをオススメします。

 

 

6年間ソフトテニス一筋

今週のお題「部活動」

 

こんには!わにすけです。

 

タイトルにもあるように僕は中高とソフトテニス部に所属していました。

 

数ある部活の中からこの部を選んだ理由は普通のテニスと何が違うのか知りたいという好奇心だけで決めました。

 

硬式テニスはラケットに当たれば飛んでいくことを知っていたのでソフトテニスもそうだと思っていましたが、当たっても全く飛ばなくて最初は思い切り飛ばすことだけ考えてラケットを振りまくってました。

 

無我夢中で飛ばしていたのでよくフェンスを越えてボールが外に出ることがあったので部内でのあだ名は飛ばし屋になりました。

 

それからルールを覚え、試合をしたりして面白いことや難しいことを学びました。

 

人間関係でぎくしゃくしたこともありましたが、それでも面白かったので高校を選ぶときはソフトテニス部がある高校が基準でした。

 

高校では中学の時のように悩むようなことはなく楽しく3年間を過ごすことができました。

 

決して上手くはなかったし、レギュラーでもなかったけども6年間で学んだことは今でも忘れず生かしています。

 

たわいもない思い出話を読んでくださりありがとうございます。

 

本日はこれにてお開きとさせていただきます。

マイネッティのハンガーに変えるだけでクローゼットが変わる

f:id:WANISUKE:20170422232703j:image

こんにちは!わにすけです。

 

コートやジャケットで使っているハンガーはどういうものを使っていますか?

 

僕はずっとクリーニングでもらえるハンガーでクローゼットにかけていました。

 

しかし、ハンガー1つが服の型崩れを左右するということをご存知でしたか?

 

久しぶりに着たお気に入りのジャケットがいつの間にか変形してたらとても悲しくなりますよね。

 

僕は一度これを経験してどうにかできないかと思い探している時にこのハンガーに出会いました。

 

それがマイネッティ社のハンガーです。

 

僕が持っているサルトリアーレという種類のハンガーはジャケットやコートにかけるのに最適なハンガーです。

 

このマイネッティ社のハンガーはエルメス、グッチ、ブルックスブラザーズなどで超有名なブランドも使用していることで有名です。

 

ぱっと見は木でできているように見えますが発泡樹脂からできています。

 

見てもわかると思いますが、カッコよくないですか?

 

ただ、ジャケットをかけてるだけなのにこの高級感が漂っています。

 

このハンガーに変えるともう他のハンガーは使えません。

 

パンツをかけるところにはベロアが付いていてどんな素材のものでも落ちないようにしています。

 

僕はこれを10本買いました。

 

そしてクローゼットのジャケットやコートのハンガーを総替えしたら今までよりもより服達がカッコよく見えます。

 

なおかつ、服の寿命を延ばしてくれるならこれ以上言う事はありません。

 

僕みたいにいきなり10本とはいいませんがお気に入りのジャケットやコートがあるならその服を長く着るためにハンガーを変えてみませんか?

 

きっとお気に入り度がグンと上がること間違いなしのハンガーです。

 

本日はこれにてお開きとさせていただきます。

玄米プロテインはタンパク質+食物繊維が同時に取れる便利なやつ

f:id:WANISUKE:20170420232839j:image

こんにちは!わにすけです。
僕の趣味の1つに筋トレがあるのですが、その時に1番必要なものを今日はご紹介します。
それが玄米プロテインです。
まだ、日本ではあまり知っている人が少ないものではありますがコレは便利な奴なのです。
僕は様々なアレルギーを持っているため市販で売られているプロテインは飲めないのです。
どこかにないかとネットで探しているときに加圧トレーニングジムのトレーナーからこのプロテインを教えてもらいました。
ホエイプロテインに比べれば劣るかもしれませんが、決してタンパク質が少ない訳ではありません。
ホエイプロテインは人によって合う合わないがありますが、玄米プロテインはお米なので大半の方は合うと思います。

肝心の味ですが、大豆のペーストに似ています。なので、決して甘くありません。

美味しいか美味しくないかと言われれば美味しくないと思います。
玄米は食物繊維が豊富なので筋トレをしている人だけでなく女性の方にもおすすめです。
プロテインというと筋トレをしている人だけに必要なものとされがちですが、1日に必要なタンパク質は体重×1gと言われており食事だけで摂取しようと思うとかなり大変です。
ざっくり言えばコンビニに売っているサラダチキン3つ分食べないと補えないのです。
そう考えるとプロテインは簡単に必要な量を補えるサプリメントのようなものです。
タンパク質は髪の毛、皮膚、内臓、筋肉を作るのに必要な栄養です。
僕はプロテインを飲む前、肌の調子は常に悪く髪の毛にハリが無くなる一方でしたが今は改善されつつあります。
もし、僕と同じような症状で悩んでいる人がいるならばそれはタンパク質が不足しているかもしれません。
僕のようにアレルギーを持ってプロテインを飲むのをためらっていた人や同じ症状で悩んでいる人には試してみてはいかがでしょうか?

本日はこれにてお開きとさせていただきます。

ラ・カスタのアロマオイルは心を整えるに欠かせないモノ

こんにちは!わにすけです。

 

本を読んでいたりすると瞑想の時には好きな香りを焚くと落ち着けるなど書かれていることをよく目にします。

 

僕は落ち着かせるよりも気分を高めてくれるような香りがないかと探していました。

 

3年前に東急ハンズでアロマオイルの実演販売の人に探している香りがあるか聞いた時に今日ご紹介するラ・カスタのアロマオイルです。

 

ラ・カスタはオーガニック植物から抽出したエッセンシャルオイルを使ってバス用品やフレグランスオイルを作っている会社です。

 

勧められたこのアロマオイルはほかのオイルよりも香りがはっきりしていてぼやけた感じがありません。

 

様々なオイルが合わせて作られたオリジナルブレンドは4種類あってなりたい気分に合わせて使えるようになっています。

 

明るく清々しいポジティブな気分に勧めるオリジナルブレンドがあったので買いました。

 

香りの感じ方はここ違うと思いますが、この香りはとてもスッキリしています。

 

オレンジとハーブのオイルが入っているからだと思いますが元気になるよりもスッキリさせてくれます。

 

日常で何かとストレスが溜まることがあると思います。

 

そんな時、香りで気分転換を図るのはどうでしょう?

 

もし、今使っている香りが気分転換になっていないなら外に出て香りを探しに行くのも悪くないですよ。

 

吟味して選んだ香りは必ずあなたの心に変化を与えてくれます。

 

では、本日はこれにてお開きとさせていただきます。

f:id:WANISUKE:20170419110044j:plain

手作りストール

f:id:WANISUKE:20170417172244j:plain

こんにちは!わにすけです。

 

こちらの天気は雨です。風が吹き荒れている様子を見ると春の嵐のようです。

 

おかげで休日の今日はどこにも出ることができずとても残念です。

 

天気の話はさておき、今日ご紹介するモノはとにかく肌触りが病みつきになります。

 

春秋になると必ず身に付けているtamaki niimeの大判ストールです。

 

兵庫県西脇市播州織デザイナーとして活躍されている玉木 新雌さんが丁寧にヴィンテージのベルト式力織機を使って作られたこのストールは先程もお伝えしたように肌触りがとても良いんです。

 

肌触りにこだわりを持っており、1本1本の糸は程よい緩さで織り上げられているからあの抜群の肌触りが生まれていると考えられます。

 

しかし、tamaki niimeがすごいのは肌触りだけではありません。

 

糸が染色がとても綺麗なことと、玉木 新雌さんの配色センスが凄いんです。

 

これは実物を見てもらわないと伝わらないと思いますが、どうやったらこの色の使い方が思いつくのか全く分からないです。

 

初めてこのストールを見た時に周りにあるストールはモノに見えるのにこれだけは美術品のように見えました。

 

これを身に付ける時の服装は極力シンプルに色をなるべく多用しないようにしています。

 

巻き方を変えるだけで見え方がかなり違います。

 

ここまですごいストールを僕は知りません。

 

では、本日はこれにてお開きとさせていただきます。

自己紹介

今週のお題「自己紹介」

 

こんにちは!わにすけです。

 

モノの記事を書いていましたが肝心の自己紹介がまだ書いていなかったので今日は簡単ではありますが僕のことを書いて行きます。

 

僕は会社勤めの30歳手前の男です。

 

趣味は筋トレと最近ハマり始めた切り絵です。

 

ファッションだけに限らずカッコいいモノが大好きで学生時代は雑誌はチェックして欲しいと思ったものは片っ端から買ってそれが1番至福な時間でこれ以上の幸せはないと思っていました。

 

しかし、社会人になって買い集めたモノがどれもカッコよくても自分に合っていないことに気がつきました。

 

服を着ていても僕が着ているなのではなく着させられていました。

 

鏡で見た自分の姿はあまりにも酷く今までよくこれで外を歩いていたかと思うとゾッとしました。

 

振り返ってよく考えるとモノを選ぶ時にカッコイイと思っていたモノを買っていたのですが雑誌の影響やその場の勢いだけで買っていたので家にある服との合わせ方や自分に合う合わないは考えていませんでした。

 

服に限らず文房具、本、音楽と他人の意見を鵜呑みにしてそこに自分の意思はありませんでした。

 

自分の意思がなかったことに気づいた僕は今まで買ったものを部屋に全部並べて必要なモノと必要ないモノに分けました。

 

必要ないモノは売ってしまい、吟味したモノだけが残った部屋はスッキリとして自分の心もスッキリしていました。

 

この感覚を忘れないように雑誌を買うのを止めて、勢いだけで通販を買うのを止めて、自分の足でお店に行って見て触って意思を持ってモノを買うようにしました。

 

今も変わらずこのスタンスでモノを買うようにしています。

 

モノは自分が管理できる量を把握しないとあっという間にクローゼットの容量はオーバーし、部屋は足の踏み場がなくモノで常に溢れて、本棚は横積みと居ても落ち着かない部屋と化してしまいます。

 

僕は断捨離が好きな訳でもないし、ミニマリストでもありません。

 

ただ、自分の周りを好きなモノで囲みたいだけなんです。

 

そんな僕が試して良かったモノについて書いていきますので良ければ見てやって下さい。

 

今は見辛いと思いますが徐々にカスタマイズして見やすくしていきます。

 

どうぞ1つよろしくお願いします。

 

本日はこれにてお開きとさせていただきます。